作成者別アーカイブ: medaichi

ニシオジロビタキとか

291210nishiojirobitaki 昨日のフィールドノートに、ニシオジロビタキの記載が・・・。「はばたきの丘にいたってよ~」との情報もらって探しに行くことに。丘にのぼるといきなり「ジジジッ」っと来たW。え~っと、喉下に黄色み無し、下部には黄色みがあって大雨覆いに幼羽が残る第一回冬羽ってことね。この段階では♂♀わかりませ~ん。

 いつもは外側尾羽の基部の白色部・・・って見るんですが、今回は前から気になっていた上尾筒の色に注目してみました。暗色ではありますが黒くもないっすね。ここら辺は成幼で羽衣の差はないとか・・・。まあ、地鳴きのコーム音(櫛の歯をジジッっと鳴らしたような音)は、尻上がりでしたからニシオジロビタキでいいのかと。

ノスリとか・・・

171129nosuri雨模様の定休日・・・。朝から出稿用のPDFを編集してたのですが、頭が煮詰まって飽きてきたので気分転換~って、気分転換ばかりという声もありますW   展望塔に出るとなにやらデカイのが・・・、「うおっ!、ノスリ・・・」   ん~、確かにね、その木はmedaichiが立てたやつだけど、君のようなデカイの用じゃないのよね、もっとこう、可愛い系の小鳥用・・・。medaichiのデジスコはワイド端が1.200mmだから、フレームアウトするじゃないか。

medaichiに言わせると、この至近距離の撮影は少々手ごわい・・・。10mちょいだと、不用意な動きで気配をみせると即アウト。窓からレンズなんか出せないので、数m下がってアングルを探す。とりあえずAutoで1枚、でもって、露出を補正したらフォーカスをマニュアルにして・・・となるんですが、カラスが邪魔してさようなら。まあ、大抵はこんなもんです。

チュウヒとか ・・・

P1090312medaichiはデジスコだから、飛び物は知らん顔してるんだけど、たまたまカメラ出してたので練習を・・・W  チュウヒは3.4個体出ているようです。午前中早め、光線の良い間にアシ原バックで撮ると面白いかと思います。虹彩が明色の幼鳥君ですね。

P1090285ハイタカ君も、展望塔前の紅葉を落とし始めたナンキンハゼに来てくれる様になったみたいです。堤防際の草地にもいるようだし、野鳥園北のソーラーを観ている時はクロマツ林にとまっています。野鳥園東の造成地の草原で狩りをしていることもありますから、数か所を巡回している感じですね・・・。

ヒマラヤザクラ開花しました

171112himasakura_2毎度の季節ネタで恐縮ですが、野鳥園のヒマラヤザクラが、本日、3輪開花していました。チベット高原地方の原種で、日本の桜の先祖ではないかと言われているようです。日本の桜と違って、寒くなり始める晩秋から初冬に開花します。メジロが喜んで吸蜜しますから、また撮ってみます。

ハイタカとか・・・

171107haitakaHYさんに、展望塔前のナンキンハゼに来たハイタカ君を投稿していただいたので、本サイトに揚げてから、鳥探しに出かけると、同じ子と思われるのが北のクロマツ林にいました。カラスに追い回されてました。まあ、証拠写真ってことで・・・。北のソーラー周辺、東隣の空き地でいるんじゃないかと思っています。

171107miyamahoojiroミヤマホオジロ君は♂♀まだいます。先月は後半に台風が2個もきて、medaichi的には、この秋の渡りは、「今一、盛り上がりにかけるな~」って、もう、冬鳥来てますし~。結局、ムギ君の赤い子撮れんかったし・・・残念。本業の仕事がぐだぐだに忙しかったってのもあるんだけど、まあ、お尻に火がついている原稿あるんで、しばらくはそっちにかまけてると思います。

ミヤマホオジロ、キクイタダキ、アトリ

171101miyamahoojiro朝は寒いくらいですね。良い天気なので、張り切ってムギマキ探しましたが・・・残念W そのかわり、さえずりの丘でミヤマホオジロ君が出迎えてくれました。一緒に雌も行動していました。どっちかというと、呑気に♀がメヒシバ・・・?を(コメヒシバかもしれない)を採餌しているのを、♂が警戒してるって様子でした。171101kikuitadaki

数日前から入っていましたが、ヒマラヤザクラとトイレの間のクロマツ林にキクイタダキ10羽+。まだ、高い松の枝先、上のほうにいて降りてきてくれません。見上げの撮影なもんで頭頂部が写りませんW 証拠写真で勘弁してください。大きな声ではありませんが、良く鳴いているので、見つけるのは楽だと思います。171101atori

アトリの小群・・・20羽+。緑道にアキニレの実が落ちているような所で採餌中でした。アトリは今時分、記録はあるんですが、ほとんど1羽とかで、ちいさいけれど群れではいるのは珍しいです。冬、農耕地や草地に群れでいますが、あんまり野鳥園のような湾岸部にはいないのかもしれません。可愛い小鳥だから、冬中、観れたら楽しいんですがねえ。